同じ「アイドルマスター」でも続きものではない!

現在放送中の「アイドルマスターシンデレラガールズ劇場」を見て、他のアイドルマスターシリーズを見たいと思ったかたもいるのではないでしょうか。
ただ、過去作が多くてどれから見ていいか迷って手をつけられないって人もいるかもしれません。

実は全部に同じキャラが出ているわけじゃないんです!
アイドルマスターのアニメをシリーズごとにまとめます。

元祖といえばこれ「アイマス」シリーズ

アイドルマスターの原点といえばこれ!

アイドルマスターの原点といえばこれ!

2005年のアーケードゲームから始まった、最初のアイドルマスター。

765プロダクションに所属する13人の新人がアイドルとして成長していく姿を描きます。天海春香が主人公で、今作のプロデューサーは声優の名前から赤羽根Pと呼ばれています。

アニメは25話+特別編、劇場版1本が制作されています。変わり種として、同じキャラが出てくるロボットアニメ「XENOGLOSSIA」というシリーズもあります。

アイマスの原点といえば彼女たち。アイドルマスターに根付く体育会系の魂が伝わるので、初めてのアイマスはやっぱりこの作品から見てもらうのがオススメです。

普通の女の子がシンデレラに!「デレマス」シリーズ

アイドルの数が多いのも特徴的。

アイドルの数が多いのも特徴的。

2013年にソーシャルゲームから始まった「シンデレラガールズ」。アイドルの数が190人以上という大所帯なのも特徴です。

346プロダクションのシンデレラプロジェクトに応募した普通の女の子たちが、アイドルを目指して成長していく物語。メインは島村卯月・本田未央・渋谷凛の3人。プロデューサーは竹内Pと呼ばれています。

アニメは1期13話、2期12話+特別編が制作されています。またアイドル達の日常をコミカルに描く「シンデレラガールズ劇場」シリーズも3期まで展開中です。

アイドルの数が多いので、自分の推しキャラを決めて楽しんでいる人が多い印象です。アニメは展開がちょっと重たいので覚悟して見てくださいね!

男性版アイドルマスター!「SIDE M」シリーズ

女性ファンも多い男性版アイマス

女性ファンも多い男性版アイマス

2014年にソシャゲからスタートした、男性版アイドルマスター「SIDE M」。

世界線としては元祖アイマスの流れを組んでおり、アニメには天海春香もゲスト出演しています。できたばかりの315プロダクションを舞台に、元弁護士・元パイロット・元外科医といった個性豊かな転職アイドルたちがトップを目指していく物語です。

アニメは13話+特別編が制作されています。女性ファンも多く、ライブイベントも数多く展開していて盛り上がりを見せています。

今後アニメ化されそうなシリーズは

元祖アイマスメンバーも出る「ミリオン」「ミリマス」シリーズ

元祖アイマスメンバーも出る「ミリオン」「ミリマス」シリーズ

こちらは元祖アイマスとクロスオーバーのある作品。舞台も同じ765プロダクションです。

2017年に始まった新しいソシャゲも好調。さらにゲーム内では短いアニメPVも作られていることから、アニメ化も近いのではと噂されています。
2018年ソシャゲリリースの新シリーズ「シャニマス」

2018年ソシャゲリリースの新シリーズ「シャニマス」

そして最新作の「シャイニーカラーズ」!舞台は283プロダクションで、登場する16人の個性豊かなアイドルは全員新キャラクターです。

まだソシャゲのみなので、アイドル達のストーリーは始まったばかりですが、すでに注目を集めています。アニメ化もそう遠くない未来にあるはずです。注目したいですね!

関連する記事

関連するキーワード

著者