ポケモンクエストとは?

ポケモンクエスト タイトル画面 スクリーンショット (2851)

6月28日(木)よりNintendo Switchとスマホアプリで配信されたポケモンシリーズ最新作!

ポケモンを集めて
拠点を拡張して
野生のポケモンとバトルして
更に強くなる!
via ポケモンクエスト タイトル画面 スクリーンショット
ポケモンクエスト ゲーム画面 1 スクリーンショット (2852)

舞台はカクコロ島。
すごいお宝を見つけ出すべく我々、サブカル部はこの地へ足を踏み入れました。

この島での探索を円滑に進めるべく、現地のポケモンを仲間にして案内をしてもらいます!
via ポケモンクエスト ゲーム画面 1 スクリーンショット
ポケモンクエスト ゲーム画面 2 スクリーンショット (2853)

最初の仲間は5匹の中から選べるようです!

◆ピカチュウ
HP:71
ATK:131
しびれるような電撃が自慢のアタック型

◆ヒトカゲ
HP:76
ATK:126
炎のちからですべてを燃やし尽くすアタック型

◆フシギダネ
HP:126
ATK:76
地面に根を張るまもりでうたれ強いタフネス型

◆ゼニガメ
HP:101
ATK:101
水のように華麗に受け流すバランス型

◆イーブイ
HP:101
ATK:101
トリッキーで相手をほんろうするバランス型
via ポケモンクエスト ゲーム画面 2 スクリーンショット

出来ることまとめ

ポケモンクエストは基本的にやることは3つだけ!

“たたかう”
“あつめる”
“そだてる”

この3つが主軸となっています。

ここでその3つの詳細をご紹介します!

面白そうと思った人は今すぐインストールです!

たたかう

ポケモンクエスト ゲーム画面 3 スクリーンショット (2858)

クエストに出発して野生のポケモンたちと戦うことが出来ます!

プレイヤーは最大3匹のパーティを作成し、
戦闘は半自動で行われます。

ポケモンの攻撃方法は2種類!
オートで敵を攻撃する“通常攻撃”と、
最大2つまで覚えることが出来る“わざ”です!

“わざ”はプレイヤーの任意のタイミングで発動することも、
オートで発動することも選べるようになっています!

そして“わざ”は強力な分、使用後にクールタイムが設けられているので、
ここぞというタイミングで“わざ”を使わないと隙だらけになるかも・・・!
via ポケモンクエスト ゲーム画面 3 スクリーンショット

そだてる

ポケモンクエスト ゲーム画面 4 スクリーンショット (2863)

ポケモンはレベルと共にステータスが成長しますが、レベルアップによるステータス成長以外にも、PストーンというアイテムをポケモンにつけることによってHPやATKの数値を大幅に向上させることが出来ます!

また、レベルを上げる方法はクエスト以外にも“きたえる”ことで上げることが出来ます!しかしこの“きたえる”は、他のゲームで言うところの“合成”なので、よく考えて鍛えましょう!
via ポケモンクエスト ゲーム画面 4 スクリーンショット

あつめる

ポケモンクエスト ゲーム画面 5 スクリーンショット (2860)

今作ではポケモンの集め方はただ一つだけである。

料理を作って、匂いに釣られて出てきたポケモンを仲間にすることが出来るのです!

料理の作り方は“鍋”の中に、クエストなどで出てくる“きのみ”を入れて、作ることが出来ます!

“きのみ”の組み合わせによって出来上がりの料理も変わり、料理によって出て来やすいポケモンも変わってきます!

そして料理が出来上がるまでは時間がかかり、料理を作り始めてから何度かクエストに行くことで料理が完成します!
via ポケモンクエスト ゲーム画面 5 スクリーンショット

課金アイテムについて

ポケモンクエスト ゲーム画面 6 スクリーンショット (2862)

ソーシャルゲームのガチャなどを回す際の魔法石やジュエルに相当するものがポケモンクエストにも存在します。

それがフレンドリーショップギフト券!
略してFSギフト券です!

ポケモンクエストにはガチャの概念が無く、FSギフト券の使い道は、拠点に置ける特殊な効果のついた置き物や、持ち物の上限の拡張です。
via ポケモンクエスト ゲーム画面 6 スクリーンショット
ポケモンクエスト ゲーム画面 7 スクリーンショット (2865)

ちなみにこのFPギフト券は、フレンドリィショップで一定時間ごとに無料でもらえます。

一度受け取ると22時間は待つみたいです。

また、ベースキャンプの置き物にはこの無料で受け取れるFPギフト券の量を増やす効果がある置き物もあるので、こちらは要ゲットですね。
via ポケモンクエスト ゲーム画面 7 スクリーンショット
ポケモンクエスト ゲーム画面 8 スクリーンショット (2866)

課金で手に入れられる置き物やポケモンもあります。

今回は¥3,600を課金してトリプルセットを購入してみたので、
一緒に中身を見てみましょう。
via ポケモンクエスト ゲーム画面 8 スクリーンショット
ポケモンクエスト ゲーム画面 9 スクリーンショット (2867)

トリプルセットは3つの課金プランをすべてゲットできるお得なセットです。

まずはこちら。

・会員サービスでもらえるFSギフト券+20
こちらは一定時間ごとに貰えるFSギフト券の取得量が増える置き物ですね。50FSでポケモンボックスの拡張+20ができることを考えるとなかなか美味しい置き物なのでは?

・バッテリーの最大値+1
クエストに行ける回数はバッテリーの残量に比例します。
つまりクエストに行ける回数+1です。

・おまけのFSギフト券+100
課金プランを購入すると手に入るおまけです。

・ニドラン♂
特別な技を覚えたニドラン♂です。
タイプはアタックタイプなのでHPよりATKが高くなっています。
“ふるいたてる”はATKをアップさせて受けるダメージを減少させます。
“アイアンテール”はたまにクリティカルダメージが出る技のようです。
硬いし殴れる!金属バットかな?

・ニドラン♀
特別な技を覚えたニドラン♀です。
タフネスタイプなのでATKよりHPが高くなっています。
“うたう”は高確率で周囲の敵をねむり状態にします。
“どろかけ”は3方向に攻撃し、たまに敵の移動速度をダウンさせます。
ガチガチのサポートタイプですね!
via ポケモンクエスト ゲーム画面 9 スクリーンショット
ポケモンクエスト ゲーム画面 10 スクリーンショット (2868)

・会員サービスでもらえるFSギフト券+30
先程のモンスターボールの置き物(+20)と合わせて+50FS!
この2つの置き物だけで1日1回はポケモンボックスを+20出来るのは美味すぎる!

・料理で複数のポケモンを呼べる確率2倍
効率よくポケモンを集められる優れた置き物です。

・バッテリーの最大値+1

・おまけFSギフト券+100

・ラプラス
タフネスタイプで遠距離から攻撃できるポケモンです。
“アクアリング”でHPを回復し、“こごえるかぜ”で相手をふっ飛ばしながら敵の移動速を下げることが出来るので、うまく戦えば遠距離から蜂の巣に出来ます。
via ポケモンクエスト ゲーム画面 10 スクリーンショット
ポケモンクエスト ゲーム画面 11 スクリーンショット (2869)

・バッテリーの最大値+1

・全ての材料のドロップ量2倍
料理をつくる時に必要な材料が2倍になります!
しかも!ドロップ率じゃないですよ!ドロップ量です!
これは美味すぎる置き物です!

・探索の経験値2倍
つまり2倍早く成長します。

・会員サービスでもらえるFSギフト券+40
モンスターボール、スーパーボールの置き物と続いてハイパーボールの置き物です。これで取得FSは+90です。そして・・・

・会員サービスでもらえるFSギフト券+50
モンスターボール、スーパーボール、ハイパーボールの3つの置き物を手に入れると自動的に手に入るマスターボールの置き物です!+140ということは一日にボックス拡張+20を2回出来るのです!

・おまけFSギフト券+100

・カビゴン
タフネスタイプの特別な技を覚えたカビゴンです。
“じゃれつく”は前方の敵を攻撃し、稀に敵からの攻撃を弱くします。
“ギガインパクト”は前方の敵に突撃して大ダメージを与えることが出来る技です。
体が大きく、敵をふっとばす技を覚えているので前方にめちゃくちゃ強いです。
つまり壁役。
via ポケモンクエスト ゲーム画面 11 スクリーンショット

FSギフト券の使いみちについて

ポケモンクエスト ゲーム画面 12 スクリーンショット (2871)

このゲームはかなり大量のポケモンをゲットできるゲームです。

なのでまずはポケモンボックスの拡張を最大まで行いましょう。
最大値は今の所300匹分なので、700FSは必要でしょうか。
via ポケモンクエスト ゲーム画面 12 スクリーンショット

パーティ構成について

ポケモンクエスト ゲーム画面 13 スクリーンショット (2873)

“なみのりピカチュウ”、“カビゴン”、“ラプラス”の課金パーティを使っていて思ったのですが、タフネスタイプは倒されづらい分クリアがとても遅いです。

なのでオススメの構成はこちら
・近接アタッカータイプ
・近接アタッカータイプ
・遠距離タフネスタイプ

このゲームではポケモンが倒れても、一定時間経てば復活します。
遠距離タフネスタイプは敵から離れて攻撃しようとしてくれるので、前衛が復活するまでの時間を稼いでくれるのです。

つまり、みんなラプラスの課金してよね♪
via ポケモンクエスト ゲーム画面 13 スクリーンショット

まとめ

ポケモンといえばポケモンGOやポケモンコマスターといった、変わり種のスマホゲームの印象が強いですが、

今回のポケモンクエストは素晴らしい出来のゲームです!
ポケモンGOが全く合わず、ドードリオを生み出すので精一杯だった私でも、ベースキャンプにポケモンの楽園を作るためならとウイウイとして続けることができそうです!

ポケモンごとに個体値も違う?というようなロード画面tipsも表示されていたので、これは対戦要素なども後々でてくるのかも?

これからの動向に注目のゲームですね・・・!

関連する記事

関連するキーワード

著者