すのはら荘の管理人さんって?

すのはら荘の管理人さんキービジュ

すのはら荘の管理人さんキービジュ

『すのはら荘の管理人さん』は一迅社発行のまんが4コマぱれっとにて現在連載中の4コマ漫画です。
2014年7月号より連載中。単行本は既刊3巻で、2018年5月現在、累計発行部数は紙媒体と電子媒体を合わせて35万部を突破しています。
見た目のせいで男扱いされてこなかった椎名亜樹は、自分を変えようと中学校入学を機に東京へ出てすのはら荘に入寮する。
そこで亜樹を待っていたのは、天然でいたずら好きなすのはら荘の管理人さん・春原彩花に心も体もかわいがられる毎日だった。
さらに、ほかの同居人も全員年上の女の子で…。
ぱっと見最近流行りのハーレムみたいですよね。この作品が連載されているまんがタイムきらら系列の漫画が萌えに特化しているのでかっこいいキャラクターが出るのを少しでも期待した方がいるなら諦めてほしい…
その代わり、とてもかわいらしい男の子なら出てきますよ!
椎名 亜樹くん。かわいいショタですね。

椎名 亜樹くん。かわいいショタですね。

そもそもおねショタってなに…?

さて、主人公のショタっ子椎名亜樹くんを紹介したところで今回のテーマ『おねショタ』について見ていきましょう。


ずばり『おねショタ』とは「お姉さんとショタ(少年)」の略で、カップリング表記のひとつで、
「年上の女性」と「年下の少年」という歳の差のある組み合わせに使われています。


お姉さんとショタの関係と言っても決して近親での関係に限らず、「おねショタ」の「お姉さん」は「姉」という意味ではなく、「年上の女性」という意味で使われていたり、「お姉さん」側は大人の女性とは限らず、年齢的には少女というパターンもありいろいろありますね。


他にも
・少年漫画では、見た目はタメカップル風で、女側が数歳年上というパターン

・ショタが幼児化した青年というパターン

・お姉さんが人外、年齢不詳というパターン

・話の途中で片方が固められたり異世界に飛ばされたりして、再会した時に年齢差が縮まっているパターン

・ショタが現在のヒロイン(同年代)と未来のヒロイン(お姉さん)の同一人物に迫られるパターン

・お姉さんが看板娘、トリックスター、メインヒロインで同年代の恋人役が別にいるパターン

などがあり正直多すぎなんで見た人がこれ『おねショタ』じゃん!って思ったらもうそれでいい気がします()
小林さんちのメイドラゴンからルコアと翔太君

小林さんちのメイドラゴンからルコアと翔太君

おねショタ界隈では有名なクール教信者さんの作品の一つです。こちらもおすすめなのでぜひ。
ここからはこの作品も実はおねショタ要素あるよねって思われる作品を紹介します。

名探偵コナン

蘭姉ちゃんとコナン。ついでにおじさん

蘭姉ちゃんとコナン。ついでにおじさん

見た目だけならコナン君と蘭姉ちゃんは完全におねショタですよね…(中身は同い年ですが)


他にも世良真純とのカップリングなんかもあり安室以外にもいろいろな方面で人気ですよねコナン君

BLEACH

日番谷&乱菊

日番谷&乱菊

ジャンプで大人気だったこの作品のこの二人を欠かしてはいけない気がしました()


戦いの中では立派に隊長と副隊長をしていますが、日常の中では兄弟のような感じもしますし、それっぽい描写もたくさんありましたよね

まとめ

今回紹介したのは知名度がかなり高い作品な上、視点を変えるとこう見えるよというものです。



先ほど挙げた『小林さんちのメイドラゴン』のように、

『おねショタ』

という題材を前面に押し出した作品はたくさんあります。



もちろん『すのはら荘の管理人さん』もその手の作品なので
椎名亜樹くんにちょっとでも惹かれたらぜひ、7月からのアニメ見てみてくださいね♪

関連する記事

関連するキーワード

著者