どんなポケモン??

イーブイ

イーブイ

ウサギのような長い耳と、首の周りを覆う襟巻きのような毛が特徴な哺乳類型のポケモン。
名前の由来は、進化を意味する英語”Evolution”の頭二文字EV。

最大の特徴は「進化ポケモン」の分類が示すように、進化の石や特定の場所、時間によって進化するポケモンが変わる事である。
なるほど。名前の由来ってEvolutionの頭文字2つを取って「イーブイ」なのか。もう名前に答えが出ているのね。なんて分かりやすいんでしょう、天晴なネーミングセンスですな。
ちなみに、全ての進化系のことを「イーブイズ」略して、「ブイズ」と呼びます。

いまさら聞けない!何種類に進化するの?

イーブイの進化図

イーブイの進化図

現時点(2018/06/05)での進化種類は、ブースター、シャワーズ、サンダース、ブラッキー、エーフィー、グレイシア、リーフィア、ニンフィアの8種類です。並べて見るとNBAのチーム名みたいやな笑 初代にはブースター先輩、シャワーズ先輩、サンダース先輩のお三方だけでしたが、時代の流れとともに倍以上の8種類に増えるなんて。イーブイと共に老いを感じます。

ブイズ人気ランキング

イーブイ

イーブイ

ファンにとって気になるブイズの人気ランキングの結果が出ています!
8位 リーフィア(304)
7位 イーブイ(304)
6位 サンダース(306)
5位 グレイシア(376)
4位 エーフィ(471)
3位 ブースター(525)
2位 シャワーズ(580)
1位 ブラッキー(1194)

7位なんて意外な結果ですよね・・・。ブラッキーはかっこいい種族ですが、可愛さよりかっこよさが増さっていると言った具合でしょうか。
5位:ニンフィア
12位:イーブイ
47位:グレイシア
63位:リーフィア
66位:エーフィ
76位:ブラッキー
95位:ブースター
109位:シャワーズ
113位:サンダース
ニンフィアが一番の人気だなんて新しいポケモンなのに大奮闘です。

色んな会社が激推し!!

イーブイの会社訪問

イーブイの会社訪問

2018年春から、「イーブイの会社訪問」という、イーブイが会社を見学しに行く企業向けのプロジェクトがスタートしました。

更に、ポケモンゲームの新作に選ばれたことも話題になっています。2018年11月16日にSwitchで『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』という名前がタイトルになっちゃているゲームが発売されます!会社は激推ししていますね。

まとめ

ゲームクリエイターでポケモンの新作を手がけている増田淳一さんも熱量に負けたという理由で、新作を作りました。色んな会社が推していることや、見た目もかわいい、ピカチュウの可愛さに対抗できるという理由で、イーブイが人気だということが分かります。

新作の『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』絶対にゲットしてイーブイに癒されたいと思います。

関連する記事

関連するキーワード

著者