2018年5月30日 更新

意外なところに!耳をすませばの聖地を徹底解析

懐かしい中高の青春時代を思い出したい君へ。勉強をやり過ぎている受験生へ。勉強よりも大事なことを教えてくれる、青春と夢を呼び起こす激アツアニメをご紹介するよ。さあ、レンタルショップを目指して自転車に乗って坂をかけあがれ

耳をすませばとは?

耳をすませば

耳をすませば

主人公の中学3年生の月島雫は、本を読むことが大好きな女の子。
彼女はいつも学校の図書館や父親の勤務する市立図書館で、大好きな本をいつも借りて読みあさっていた。
 
彼女がある日、本の貸し出しカードに「天沢聖司」という名前が書かれていることに気づく。
ふと気になると彼女の借りた本には必ず天沢聖司と言う名前のついた貸し出しカードがあることがわかった。
 いったいこの天沢聖司とはどんな人物なのか?
どうして自分と同じ本を借りているのか?
 これまで他人にあまり関心のなかった雫だったが、次第に天沢聖司という人物に興味が湧いていった…。
雫が、自分の夢を叶えるために努力する聖司に影響され、恋と将来に悩み葛藤していく青春アニメである。

野球部だった人々へ、必見。今すぐパワプロをやめてレンタルショップへ。是非ブルーレイで見てね。絶対に。夢と青春を呼び起こすよ。

意外な場所にある耳すまの聖地

耳すまの聖地

耳すまの聖地

如何にも耳すまに出てきそうな景色。意外と住宅街が並ぶ街並み。ジブリ作品にしては都会の様子。カントリーロードを口ずさんで駆け下りたくなるような階段ですね。さて、舞台は地名は・・・
耳すまの舞台地

耳すまの舞台地

京玉線?私の宮駅?聞いたことのない線に駅です。

実は本物の舞台とは書き換えられていて、本当の駅名は京王線の「聖蹟桜ヶ丘(せいせきさくらがおか)駅」と言います。

耳すまの舞台駅

耳すまの舞台地

耳すまの舞台地

本物です舞台地です。なんと、お察しの通り、東京の多摩市に存在するんですよ。

多摩がモデルになっていたなんてわからない・・・。都内にあるなんてアクセスがいいし、作者からの舞台地に行けというメッセージのようです。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

本当は怖い!タイムリープを題材にしたアニメの最高傑作

本当は怖い!タイムリープを題材にしたアニメの最高傑作

タイムリープってすごく便利! でも便利さには裏があるものです。 そんなタイムリープを題材とした アニメの最高傑作をご用意いたしました。 このまとめを読めば お前、タイムリープしてね? と言われること受け合いです。
【聖地巡礼ロケ】ジブリ作品「耳をすませば」の舞台へ

【聖地巡礼ロケ】ジブリ作品「耳をすませば」の舞台へ

サブカル女子に、登場キャラクターっぽい格好をして舞台になった土地を巡ってもらった。
よい人生を送るために耳をすませばをすすめる理由

よい人生を送るために耳をすませばをすすめる理由

映画、「耳をすませば」には数多くの名場面や名シーン、名言があり、人生のヒントが散りばめられています。見たことのない人は絶対に見てほしい作品です。仕事に恋愛に悩んでいる方は絶対見た方がいいですよ。
時期が来たので細田守について語ります。

時期が来たので細田守について語ります。

『ホソダ』という『ジブリ』的なジャンルにも感じる『サマーウォーズ』から昨今では『未来のミライ』まで様々な作品を世に排出している細田守についてをご紹介していきます。『おジャ魔女どれみ』にも携わるくらいだいぶ前から活躍してらっしゃる方なのですよ。
【多田くんは恋をしない】聖地巡礼、実は都内で手軽にできる

【多田くんは恋をしない】聖地巡礼、実は都内で手軽にできる

動画工房が作る一生に一度の恋を描くアニメ「多田くんは恋をしない」。実は舞台が東京都内・銀座周辺ということで、アクセスしやすい場所にあります。手軽にできる聖地巡礼デビューしてみませんか?

この記事のキーワード

この記事を書いたひと

ふっくん ふっくん

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く