佐倉綾音の今

今や色々なアニメの主演、またはメインキャラクターを演じる佐倉綾音さん。

最近ではミュージックステーションでナレーションも務めており、ますます活躍の幅を広げる彼女。

そんな彼女も最初は下積みから始まりました。そんな彼女がどんな作品をこれまで演じてきたのか、彼女が主演を務めてきた作品を紹介しつつ、その軌跡を追っていきたいと思います。
佐倉綾音さんのグラビア

佐倉綾音さんのグラビア

かわいらしいですよねぇ…私もこれぐらい可愛く生まれたかった…

初主演作品 『夢喰いメリー』

彼女の初主演作品がこちら、2011年に放映された『夢喰いメリー』となります。
夢喰いメリー

夢喰いメリー

【あらすじ】
人の夢の内容を視ることができる能力を持った高校生、
藤原夢路は夏休みのある日「幻界」の世界から、「現界」に迷い込んだ少女メリーと出会う。
メリーと出会ったことにより、夢路は「幻界」と「現界」の境界で繰り広げられる夢魔たちの戦いに巻き込まれていく。
2011年依放送されたこちらの作品。


佐倉綾音さんは主人公のメリーを演じています。
新人ながら演技力は高く、当時はとても好評でした。
さらにエンディングも佐倉さんがキャラクターソングを歌うなど、初主演で多くの活躍をしています。



ただし、本編のほうは原作準拠ではなくオリジナル展開になっており原作ファンからは不満が多いものとなりました。



そんな本作ですが、まんがタイムきらら出身ということで現在好評配信中のきららファンタジアというゲームに出演しています。
きららファンタジア参戦決定時

きららファンタジア参戦決定時

あのころから8年たっていることもあり、演技力は格段にあがっているのがわかります。
ぜひアニメとゲームで比べてみてくださいね!

じょしらく

次に紹介するのが、絶望先生でおなじみ久米田康治、ヤスコンビのギャグマンガ『じょしらく』です。
じょしらく

じょしらく

この漫画は女の子のかわいさをお楽しみいただくため
邪魔にならない程度のさし障りのない会話をお楽しみいただく漫画です
ちなみにこのうたい文句、アニメだと「いただくマンガ」が「いただくアニメ」にちゃんと変わります。
正直あらすじだけじゃなんのこっちゃって感じですが、その通りなんですよねぇ…


この作品は女子落語の略でじょしらくなのでちゃんと落語パートもありますが、基本的にずっとだべっているだけです。


佐倉さんはこちらで主人公の『蕪羅亭 魔梨威(ぶらてい まりい)』というキャラを演じています。なお、もうすでに演技力は夢喰いメリーの時とは比べ物にならないものになっていました。
蕪羅亭魔梨威(ぶらてい まりい)

蕪羅亭魔梨威(ぶらてい まりい)

内容もとても面白く、いまだにたまに見たくなる作品の一つです。

作画も悪くないし(まぁあまり動かないんですけども)テンポもいいので時間のある時に見てみるのをおすすめします!

ご注文はうさぎですか?

もはや彼女の代表作といっても過言じゃないと思われる『ご注文はうさぎですか?』。

いまなお人気は衰えず、二期に続き昨年銀幕デビューも果たしている本作の主人公『ココア / 保登 心愛』を演じています。
ご注文はうさぎですか?

ご注文はうさぎですか?

あらすじ
高校入学を機に「木組みの家と石畳の街」に引っ越してきたココア。下宿先を探しつつ喫茶店に入ると、偶然チノという店員の少女と、ティッピーといううさぎに出会う。そこで休憩がてら下宿先の場所を尋ねると、なんとこの店こそが探していた自分の下宿先ラビットハウスであった。ココアは、お世話になる家に奉仕をするという高校の方針により、ラビットハウスの店員として、そしてチノの“自称”姉として働くことになるのであった。
キャラのかわいらしさ、話のほんわかさなどどれもこの作品の大きな魅力で、そのため俗にいう『難民キャンプ』などというものまでできました。
どのキャラも個性的で、ココアちゃん以外にも好きになるキャラがたくさん出てきますよ!



さらにこの年にはなんと14本ものアニメに出演しておりそのほとんどがメインクラスでした。



ご注文はうさぎですか?ではキャラソンも歌っておりこの頃から少しずつ歌手活動も増えてきます。

最近ではバンドリ!の美竹蘭ちゃんの役もやっており、様々な曲のカバーを歌っています。
After growボーカル 美竹蘭

After growボーカル 美竹蘭

バンドリはブシモから好評配信中なのでぜひダウンロードしてみてください!

終わりに

このように、たくさんの作品でメインキャラを演じていらっしゃる佐倉綾音さん。

もちろん来月から始まる夏アニメにも出演されます!
現在出演が決まっているのは以下の二つです

・すのはら荘の管理人さん(http://sunoharasou-anime.com/
・寄宿学校のジュリエット(http://juliet-anime.com/


気になる方はぜひ、来月からチェックしてみてくださいね!

関連する記事

関連するキーワード

著者