下屋則子ってどんな人?

下屋則子さん声優事務所・81プロデュースに所属して活動している声優です。現在の事務所に所属する前は代々木アニメーション学院東京ひがし校で声優としての土台となる部分を学んでいたそうです。またその東京ひがし校では主席で卒業としていていることから、当時から声優として光り輝くものを持っていたということが分かりますね。

数多くのアニメ作品や映画の吹き替えに携わっている下屋則子さんですが、その他にもラジオ番組や舞台に挑戦したりと活動の幅を広げています。さらに以前は声優音楽ユニット「Cri☆siS」というバンドを組んでいて、2007年~2011年の約5年間活動も行っていました。

趣味について見てみると、水泳やバスケットボールといった体を動かすことが大の得意だそうです。なんでも学生の頃は様々な運動部をかけもちしていて、常に体を動かしていたスポーツマンだったようですよ。また意外なことに学生時代のバイトのおかげもあってか、ピザ作りも趣味の内の一つだそうです。一度食べてみたいですね(笑

過去にどんな作品に登場しているの?

声優として活躍する下屋則子さんの過去作品の出演履歴を見てみると非常に有名どころに出演されていたことが分かりました。少し出演作品をピックアップして見てみても、「とっとこハム太郎」「BLEACH」「マリア様がみてる」「Fate/stay night」「ポケットモンスター」とビッグネームな作品を数多く挙げることができます。さすが大物声優と言うべき素晴らしい業績だと言えますね。

ここで驚かされるのは、演じたキャラがどれも似通っておらず様々な色が出ているところと言えます。例を挙げてみると、「天元突破グレンラガン」に登場するマオシャと、「Fate/stay night」に登場する間桐桜が分かりやすいと思います。一方は天真爛漫な子供らしさなのにもう一方はお淑やかさを前面に出しています。こういったキャラ間での差を生み出せることも下屋則子さんの持つ魅力の一つだと言えるでしょう!

下屋則子が現在結婚している?子供はいるの?

声優として大きな活躍をしている一方で、プライベートについても充実した日々を送っているようです。2015年4月22日に自身のブログで一般男性との結婚を報告しています。また同年8月10日には妊娠の報告も行っています。
「この度、新しい命を授かりました」と報告し「結婚が決まったことも驚きでしたが、妊娠が分かった時はもっと驚きました」と心境。「つわりもなく、元気に過ごしていまして経過も順調なようです。これからも体に気をつけ、赤ちゃんの成長を楽しみにしながらお仕事していきたいと思います」とつづった。
結婚・妊娠への喜びをかみ締めていて、こちらにもその気持ちが伝わってきます。現在もお子さんもすくすく育っていて家族仲も良好だそうです。今後も末永く幸せな家庭を築いていってほしいですね。

下屋則子が語る間桐桜への思いとは!?映画の見所についても!

大人気シリーズであるFate作品の一つである「Fate/stay night 」の映画「Fate/stay night ~Heven's Feel~」にメインヒロインである間桐桜役として出演します。

下屋則子さんは以前から映像化不可能とまで言われていたこの作品に対して、演じてみたい思いは非常に高かったそうです。最初にテレビアニメで演じた桜から10年以上のスパンが空いたことからその思いは更に大きくなっていたとのこと。しかしその長い期間が逆に「間桐桜」というキャラへの理解がより深く行えたと感じているようですね。

また映画の見所についてもインタビューで応えている場面がありました。

できるだけ前情報が入らない状態で観に来ていただきたいというのが本音ですね(笑)。第二章以降は、桜と士郎が運命に翻弄されて聖杯戦争に参加するというより、巻き込まれていくという形で進んでいきます。どういう選択をしても2人を見守っていてほしい、そんな気持ちですね。
今後展開される聖杯戦争の行方は下屋則子さん演じる間桐桜がさらにキーとなってきます。桜の心情の変化、さらにはその先で下した決断や決意をどのように表現しきるのか今からとても楽しみですね!

関連する記事

関連するキーワード

著者