「いっぺん、死んでみる?」第4期”地獄少女”今夏放送!!

「いっぺん、死んでみる?」

 

皆さんこんにちは!

「いっぺん、死んでみる?」でおなじみ「地獄少女」が8年の時を経て第4期「地獄少女 宵伽」が今年2017年7月に放送します♪

そこで今回は今までの地獄少女をおさらいしたいと思います(^^♪

 

地獄少女とは?

2005年~に2009年に第1期~第3期が放映されたミステリーホラーアニメ

 

どんなおはなし?

午前0時に強い怨みを持つものだけがアクセスできる「地獄通信」

ここに地獄に流したい人の名を入力し、送信すると地獄少女閻魔あいと接触することができ糸を結ばれたわら人形を渡される、藁人形の糸を解くことで地獄に流したい相手を地獄に流すことができる。しかし閻魔あいに「人を呪わば穴二つ。相手を地獄に送る代わりにあなたの魂も死後地獄に行く事になるわ、いいの?」と忠告をうける、依頼人は糸を解いて怨みを晴らすのかそれとも思い直して踏みとどまるか、葛藤の中で決断を迫られる。

今までの登場人物

閻魔あい

 

出展http://www.jigokushoujo.com/archive/character/

本作の主人公で怨みの相手を地獄流しにする「地獄少女」である。

過去に村を燃やし大量に人を殺めたためその罪を償うために地獄少女となった。地獄に流す際には「闇に惑いし哀れな影よ。人を傷つけ貶めて。罪に溺れし業の魂。いっぺん、死んでみる?」お決まりセリフを言う

 

一目連

 

出展http://www.jigokushoujo.com/archive/character/

閻魔に付き従う三藁の一人

元は九十九神であった頭に隠れた第三の目を持っており、その目はどんな場所でものぞき見ることができる。

普段は閻魔の指示で情報を集めている

藁人形にもなることができその際の色は青色である

 

骨女

出展http://www.jigokushoujo.com/archive/character/

三藁の一人

本来は骸骨の妖怪で普段は美女の姿をしている

生前、人に裏切られ殺されてしまうが死にきれず妖怪化した。

普段はあいの指示で変装などをし様々な所に忍びこむ

藁人形になることもでき、その際の色は赤

 

輪入道

出展http://www.jigokushoujo.com/archive/character/

三藁の一人

本来は車輪の形をした妖怪で、空を駆けるあいの乗り物になる

昔はとある女性を追ってから逃がすための馬車の車輪であったが、途中で脱輪してしまい女性を守りきれなかった無念から妖怪となった

藁人形になることもでき、その際の色は黒

 

きくり

出展http://www.jigokushoujo.com/archive/character/

二期より登場した謎の多い幼女

無邪気でいたずらっ子でよく三藁の邪魔をしたりする

 

山童

 

出展http://www.jigokushoujo.com/archive/character/

三期より登場した閻魔の使い魔

山で生まれた妖精みたいな存在で、風を操ることができる。

藁人形になることができその際の色は黄色である

 

御景ゆずき

出展http://www.jigokushoujo.com/archive/character/

第3期において閻魔あいと対となる主人公

ごく普通の中学生であったが、実は地獄少女になる運命を持った幽霊であった

 

 

第4期はどんなお話?

第4期は新エピソード6話+過去作のセレクション6話で構成されるみたいです。

新編では新たに今まで語られてはいなかった少女との契約という存在があり、そしてある時、閻魔あいの前に謎の少女ミチルが現れる

出展http://www.jigokushoujo.com/

ミチルは自分はだれなのか、なぜここにいるかを思い出せないでいた

彼女は何者なのか?その秘められた過去を紐解いていく…

出展http://www.jigokushoujo.com/

このようなストーリーで展開されるみたいです!

ミチルの存在が気になってしょうがないです...第二の地獄少女ゆずきは3期で成仏してしまったので4期では登場しないのでしょうかね?また本作の魅力の一つ地獄流しはどのように行われるか?気になることだらけです(笑)今年の夏が楽しみですね!

この記事を書いた人
sub-cul